1. HOME
  2. ダイエットコラム半身浴よりすごい!全身浴ダイエットの驚きの消費カロリーと入浴方法

半身浴よりすごい!全身浴ダイエットの驚きの消費カロリーと入浴方法

半身浴よりすごい!全身浴ダイエットの驚きの消費カロリーと入浴方法

昔から半身浴が良い、なんて言われ続けてきましたよね。しかし、そんな時代はもう終わったのかもしれません。なんと全身浴ダイエットというものが存在するんです。

全身浴ダイエットの効果と消費カロリー

全身浴ダイエットは半身浴とは違って全身をお湯につけるため、心臓が水圧によって刺激されます。これは一見身体に悪そうなことですが、適度であれば利尿効果や新陳代謝促進に繋がるのです。

新陳代謝が促進されれば脂肪燃焼効果が高まりますので、当然ダイエット効果を得ることが出来ます。しかも、全身浴でお湯に浸かっているだけでも効果は抜群。

なんと40度のお湯に10分ほど浸かっているだけで40キロカロリー、これを42度にすれば80キロカロリーも消費できるとされているのです。これは運動に換算すると軽いジョギングぐらいはあり、それが動かずに得られるのだから画期的だと言えるでしょう。

入浴方法

全身浴ダイエットのための入浴には、まず40度以上、できれば42度のお湯をお風呂に張っておきます。そうしたら、首までしっかり浸かって5分待ちましょう。ただ、冬場はいきなりお湯に入ると危険なので、まずはかけ湯で体を慣らしておいてください。

そして、5分たったら1回浴槽から出て5分ほど待ちます。この時、体を洗っておくと時間の節約になるでしょう。そうしたら浴槽に3分ほど浸かり、5分出て、3分浸かり、ということを何セットか繰り返します。理想としては3セットくらいですが、辛ければ少なくしても大丈夫です。

水分補給はきちんと行いましょう

難しいことはありませんし、誰でも気軽に今日からはじめられる手軽なダイエット方法です。しかし行う際に気をつけたいことは「水分補給」でしょう。普段よりも熱めのお湯に入ることで、多めの汗をかきやすくなっています。

汗をかくということは新陳代謝が活発になっている証拠ですが、つまり水分が身体の中から不足しやすくなる状態ともいえます。不要なものを体の外へ排出させることはダイエットにおいても健康においても大切なのですが、きちんと水分を補ってあげなければ体が水分不足に陥ってしまい健康に大きく害を及ぼす危険があります。

冷たい水をがぶ飲みすることはおすすめできませんので、出来れば常温ぐらいの温度の水分をこまめに少しずつ摂取するようにしましょう。あらかじめ入浴前に水分を摂っておくようにすると、極端な水分不足に陥りにくくなります。入浴前に飲むことを覚えておいてください。

この際糖分が多いジュースなどはおすすめできません。お茶や水などのカロリーを含んでいないものを飲むようにしましょう。ダイエットや健康のために、と思えば当然であることがわかるはず。ぜひ全身浴ダイエットと水分補給はセットにしましょう。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2017 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.