1. HOME
  2. ダイエットコラム高カロリーなのにダイエットできる!ピーナッツバターの驚きの効果

高カロリーなのにダイエットできる!ピーナッツバターの驚きの効果

たくさんのピーナッツ

ピーナッツバターと言えば海外の食卓には欠かせないイメージがあり、同時に高カロリーというイメージもついて回ります。そんなピーナッツバターに最近、数々の嬉しい効果があると注目が集まっているので紹介しましょう。

ピーナッツバターでダイエット?

ピーナッツバターは毎朝のパンに塗るだけで、摂取カロリーを100キロ以上アップさせてしまう、いわばカロリーの塊のような食品です。そのため、通常の食事にピーナッツバターをプラスしてしまえば、当然ながらカロリー過多で太ってしまうでしょう。

ただ、カロリーが多い反面で豊富なたんぱく質を含んでいるという事実もあり、ピーナッツバターは満腹感を得るのに最適なのです。そのため、朝食や間食をピーナッツバターに置き換えてあげることでダイエット効果が得られます。そんなピーナッツバターは商品によってカロリー含有量に結構な差があるので、ダイエット目的ならカロリーの低いものを選びましょう。

他にもある驚きの効果

ピーナッツバターの効果は満腹感だけではありません。実は原材料となっているピーナッツにはアンチエイジング効果を持つビタミンBやビタミンEが大量に含まれているため、ダイエットと同時に肌をツヤツヤにすることが出来るのです。これに加えて血液の流れをスムーズにするマグネシウムの量も多く、肌荒れを防いでくれます。マグネシウムには筋肉や骨を丈夫にする効果もあるので、お子さんがいる方は家族で食べるといいでしょう。

ピーナッツバターの選び方

ピーナッツバターといっても実はその種類はひとつだけではなく、様々な種類のものがあります。砂糖などの甘味や様々な成分がたっぷりプラスされているものは、ハイカロリーであるためダイエットに活用するためとしてはあまりおすすめすることができません。そこで、正しいピーナッツバターの選び方については「砂糖や水飴など、不要なものがほぼ入っていないもの」をおすすめします。無添加のものならなおよし。

つまりは純粋にピーナッツバターを味わうことが出来るものを選ぶことが大切です。日本では甘いピーナッツバターのイメージが強いですが、アメリカでよく使用されるのは実はこのタイプのもの。甘さが足りないと思われるかもしれませんが、パンに塗る以外にも、色んなお料理に活用することが出来るのでアレンジの幅はかなり広いといっていいでしょう。

最近はピーナッツバターも様々な種類のものが出てきています。そのなかからこの条件に当てはまるものを選び、是非ダイエットとしていかしてみてはいかがでしょう。女性に嬉しい栄養もたくさん入っていますので、アンチエイジングや健康のためなど、色んなことに活かしていくことをおすすめします。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2018 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.