1. HOME
  2. ダイエットコラム酵素ダイエットはお腹がすく?空腹時など痩せるためのポイントとは

酵素ダイエットはお腹がすく?空腹時など痩せるためのポイントとは

空腹にお腹を抑える女性

酵素ダイエットは空腹感との戦いとよく言われています。そこで、酵素ダイエットで空腹を感じたときに出来る、痩せるためにいくつかのポイントをご紹介します。現在酵素ダイエットによって空腹を感じているという人は必見です。

酵素ダイエットはお腹がすく?

酵素ダイエットの中でも高い効果が得られるのがファスティング。ようは断食ダイエットです。これは本当に断食をするというわけではなく、体の老廃物を排出するために一時的な食べ物の摂取を抑えるというもの。ファンスティングをおこなう期間は基本的に酵素ドリンクだけを飲んで乗り切ります。

酵素ドリンクにはたくさんの酵素と栄養素を含んでおり、これだけでも最低限の栄養を得ることは出来るでしょう。しかし、あくまでもドリンクなので栄養素は取り入れられても、流石に空腹感までは満たせません。そのため、酵素ダイエット中は空腹感がどうしても強くなってしまうのです。こういった際は空腹感をなんとか和らげるか、何か他のことで忘れてしまうかなど、自分なりの工夫が大切でしょう。

我慢は良くない

酵素ダイエット中の空腹感は適度であれば体に良いとされています。しかし、あまりに強い空腹感を感じたときに、それを我慢してしまうのは絶対にNGです。ダイエット経験者なら一度は聞いたことがあると思いますが、ダイエット最大の敵はストレスでしょう。空腹を我慢してイライラするようなことがあれば、それはストレスになり胃が痛くなってしまったり、リバウンドの原因となってしまいます。

そんな時は、少量なら何か食べ物を取り入れても大丈夫です。ずっと我慢してストレスを溜めこむよりも、ちょっとだけ食べてストレスを解放してあげた方がダイエット自体も楽しくなり長続きします。

ただ、食べたことによる罪悪感からストレスを溜めてしまうというケースもあり、そう感じる人はそもそも酵素ダイエットが向いてないのかもしれません。そんな人は一度酵素ドリンクによるダイエットから離れ、酵素サプリを使ったダイエットも検討してみるといいでしょう。同じ酵素と名の付くものですが、サプリのほうはファスティングのように極端な食事制限は必要としません。そのため、空腹感に絶えられない人にはぴったりの方法です。

ドリンクのアレンジで空腹を乗り切る

空腹感と同時に酵素ドリンクの飲みにくさを感じる人は、自分の好きなもので割ってあげるといいでしょう。人間というのは自分の美味しいと思うものを飲んだ時、通常よりも満足感が高くなり、疑似的にですが満腹感を得ることができます。他にもヨーグルトで割ってあげれば通常よりも空腹が満たされますし、炭酸ならお腹の中で膨らむので一時的に高い満腹感を得ることができるでしょう。こういった些細な工夫で空腹が和らぐこともあるので、痩せるために頑張ってみてください。

水分を多めにとろう

ファスティング中であっても水分は摂取することができます。そこで、出来るだけ水分を多めにとっていきましょう。とは言っても、コーラやココアなど、糖分が多く含まれているものはダメです。やはり純粋な水分である水がいいでしょう。水を大量に飲むことによって多少の空腹感はしのげますし、酵素の働きと共にデトックス効果を強めてくれるので、便秘解消などが早く実感できるようになります。これこそが酵素ダイエットで痩せるための最大のポイントと言っても過言ではありません。

酵素ダイエット中は断食ということばかりに気を取られてしまい、どうしても水分が不足しがちです。便秘だけでは無く、あらゆる毒素を体外に押し出すために水分は大量に飲んでおきましょう。ちなみに、どうしても水だけでは味気ないという場合は、無添加の果実ジュースなどを少量飲むのがおすすめです。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2017 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.