1. HOME
  2. ダイエットコラム便秘解消に効果がある酵素ダイエットで便秘に?正しい方法を確認しよう

便秘解消に効果がある酵素ダイエットで便秘に?正しい方法を確認しよう

便秘解消に効果がある酵素ダイエットで便秘に?正しい方法を確認しよう

酵素でダイエット!お腹もスッキリ、のはずが便秘に!?

酵素の力は体にとって大きな効果をもたらしてくれると最近話題になることが多い酵素ダイエットは、ダイエット専用のサプリメントやドリンクなども多く販売されその注目度の高さがうかがえます。もともと人間のからだには消化酵素、代謝酵素と酵素の力が備わっていますが、様々な要因で酵素が不足してしまったり働きが悪くなってしまうなどして機能が落ちてしまうことがあります。そこで酵素を外から摂取することで、体内の酵素をより高めてあげるといいと言われています。

できるだけ生野菜や発酵食品などを食べる機会を増やすのがおすすめですが、毎日忙しい中で食材だけにこだわりつづけるのは至難の業。あまりこだわりすぎずに、サプリメントを上手に活用するのがおすすめです。食べたものを分解して吸収する働きは主に胃腸で起こるものですが、この働きをよくするためにも酵素は必要不可欠です。酵素をしっかり補えば、胃腸の調子が良くなり、多くの女性を悩ませる便秘の解消にも繋がります。

本来ならいいことばかりでお話は終わり、といきたいところですが、実は「酵素ダイエットをすることで便秘になる」という声も少なくありません。先ほど胃腸の改善にもいい、と言ったばかりなのに矛盾している!と思われるかもしれませんが、実はこれには理由があるのです。なぜ酵素ダイエットで便秘が起こってしまうのか、そして便秘を予防する策はあるのかについてお話したいと思います。

酵素ダイエットで便秘になる理由

酵素ダイエットを行って便秘になるにはいくつかの理由が考えられます。まずひとつめの理由としてあげられるのは「置き換えるダイエットを行うことで食生活に変化が起こった」ということです。基本的に酵素ドリンクを使用したダイエットは一食置き換えてドリンクを飲む、というやり方が一般的です。その場合、普段は朝昼晩と3食食べていたものが2食に減り、食事量がかなり減ってしまいます。量が減ってしまうとその分便になる量が減ってしまい、出にくくなってしまう恐れがあります。

また、ダイエットだからといって極端に食べる量を減らしたりゼリーなど形に残りにくいものを食べてばかりで便になりづらい場合もあります。食事をある程度制限することは大切ですが、あまりにも食べないと便秘の原因をつくってしまう場合もあるので注意が必要です。

もうひとつ考えられる理由としては「好転反応」です。これは今まで悪い習慣になっていたものが改善されることで、今までとは違う!と体が身を守るために起こる反応のようなものです。ニキビが出てしまったり体がむくんだり、そして便秘もまた好転反応の代表的な症状のひとつとして挙げられます。からだに悪いものを溜め込んでいた方ほど出やすいので、それを乗り越えれば便秘も解消されます。しっかり水分を摂って、適度に運動するなど体を冷やさないようにすることも大切です。

きちんとからだと向き合う時間をつくること

以上のことから、酵素ダイエット中はまずしっかり水分補給をし、野菜や低カロリーで高たんぱく質のものを中心にしっかり食べてダイエットに臨むのがおすすめです。適度に体を動かす時間をつくるなどして、自分のからだと向き合う時間を多く摂ることが酵素ダイエットの正しい方法です。

酵素ダイエットをはじめてから便秘になった!と酵素の力を疑うのではなく、自分の生活習慣を見直してみることも必要なのではないでしょうか。しかし万が一体調が悪化してしまった、という場合は無理をする必要はありません。一旦ダイエットは中断して、自分の体を回復させることを優先させましょう。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2019 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.