1. HOME
  2. ダイエットコラム酵素ダイエット中は水分補給が大事!適切な水分量を補給しよう

酵素ダイエット中は水分補給が大事!適切な水分量を補給しよう

ペットボトルからグラスに注いだミネラルウォーター

酵素ダイエットは体の循環機能を高めるものでもある

注目のダイエット法「酵素ダイエット」は、ただ体を痩せさせるだけでなく、体内から悪いものを追い出し健康な身体を作ることにも役立ってくれます。酵素をダイエットに活用する際、ファスティングダイエットなどいわゆる断食や置き換えダイエットなどの場合、特に重要になるのが「水分」です。これはもちろん運動や食事法を取り入れる基本的なダイエットを行う際にも言えることなのですが、水分をしっかり補給することが大切です。

ご存知のように、体内で不要になったいわゆる老廃物を外へ排出するためには排便・排尿・発汗など様々な方法があります。いずれもポイントとなるものは水分なのです。適切な水分補給ができていなければ、それらを外に出すことができません。体の機能をどれだけ高めたとしても、水分が足りていなければ無意味になってしまう。それぐらい水分とは体にとって重要なものなのです。

水分の摂取目安量は?摂れば摂るほどいいもの?

じゃあ水分はできるだけ摂るほうがいい、とガブガブお水を飲み始めようとしている方、ちょっと一旦落ち着いてください。確かに水分は体の機能を正常に動かすためにも重要ですし、できるだけ積極的に補給するのがおすすめです。しかし水分はいくらでも摂ればいいというものではありません。耳にしたことがある方もいるかもしれませんが、大量の水の摂取は「水中毒」という恐ろしい状態を引き起こす可能性があるのです。

本来、水分を摂取すると腎臓を通過して体外へ排出されるようになっています。しかし何リットルもの水分を一気に体内に入れると、腎臓は処理できなくなってしまい水中毒の症状である吐き気や頭痛、けいれんなどと言った体の不調が表れてしまいます。この時点でストップしておけば軽症で済みますが、ひどい場合は命に関わる危険性も高まるため決して軽視できるものではありません。

これは健康な状態の方でも十分起こりえることですから、体調に不安を感じる方やもともと腎臓に病気を抱えている方などは特に注意が必要です。正常な体の機能を維持するために目安となる量は、大体1.5〜2Lとされています。補給の仕方も少し注意が必要で、朝一番にいきなり1リットル飲んであとは夜まで水分は摂らない、なんて極端な補給はおすすめできません。できるだけ1時間につき100ml程度をこまめに飲む、これを一日意識し続けるようにしましょう。体はそれほど早く水分を処理できません。こまめな摂取をおすすめします。

基本は「水」カフェイン飲料やジュースなどは注意が必要

さらに、水分の種類にも注意が必要です。基本的に水分補給に適しているのは水。あとはノンカフェインのお茶や無糖の炭酸水などがおすすめです。言わずもがな、ダイエット中に砂糖がたっぷり入ったジュースは水分補給には適していませんし、カフェインが入ったコーヒーや紅茶なども、酵素の働きを悪くさせてしまうおそれがあるため、あまり多く摂らない方がいいでしょう。またカフェインには利尿作用が含まれているため、その点にも注意が必要です。

酵素ダイエットは体の機能を高めるためにも役立ちますが、その働きを促すためには水分の補給はかかせません。しかし水分補給の仕方や摂取量、水分の種類について注意も必要です。普段何気なく飲み続けているものはどんなものでしょうか?一度、普段の飲み物を見直す必要があるかもしれません。酵素の力はそれ単体だけで役立つものではなく、不要なものを外へ出す働きもセットにしなければ意味がありません。正しく健康に、ダイエットできちんと結果を出したいと思う方はまず普段の生活を見直しましょう。特に水分を意識してみてください。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2018 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.