1. HOME
  2. ダイエットコラムダイエットで痩せるためには正しい時間に食事をすることが大切

ダイエットで痩せるためには正しい時間に食事をすることが大切

イエットで痩せるためには正しい時間に食事をすることが大切

ダイエットに不規則な食生活は禁物!

ダイエットをする際に「食事の時間」を意識している方は、意外と少ないのではないでしょうか。時間以外にも、つい1食抜いてしまったりすることもある、という方も結構いるようです。忙しい毎日を送っていれば、ちょっと時間がずれることもありますし、つい一食抜いてしまうことだってあります。やってしまったことは仕方ないのですがそれが延々続いてしまうとどうでしょう。どんどん食生活は乱れていき、食べたり食べなかったり、夜遅くに食べたり、間隔が広くなったり狭くなったりしてしまいますがこれでは体に必要な栄養がしっかり行き届かなくなります。

ダイエットの基本の一つとして代謝をしっかり上げるというのがありますが、その代謝を上げるためにもエネルギーは必要です。そのエネルギーがなければ代謝効率は落ちてしまい、体はどんどん不要なものを溜め込みやすくなります。ある人は便秘に悩まされたり、肌荒れやシミにクマができてしまったりなど、美容面にも大きな影響を与えます。もちろんダイエットを目指す方にとって最も憎い存在、脂肪を溜め込みやすくなるため折角のダイエットも失敗の可能性が高くなってしまいます。

今までダイエットがうまくいかなかった、思うように痩せられなかった、そんな方は食事の時間はどうですか?乱れてしまってはいませんか?ではダイエットの際にどういったことに気をつければいいのか、成功率アップのためのポイントをいくつか伝授しましょう。

ダイエットは1日3食、この時間に食べるのがオススメ

まず前提として、これは一般的なサラリーマンやOLの方などの生活リズムに合わせた食事の時間です。夜勤などお仕事の都合上普通の方とは少し生活スタイルが違う、という方はそれに応じて工夫してみてください。昼夜逆転しているという方も、この基本のリズムを参考にしてもらえればある程度正しい時間で食事をとることができます。

まずは一日のはじまりの朝食。大体朝は7時頃に食べるのが理想的です。ダイエットしている方はもちろん、その他の方にも多いのですが「朝食はとらない」という方は結構いらっしゃるようです。朝は食べない方がいいと推奨している説もありますのでどちらが正しいとは言い切れませんが、血糖値の急上昇などを防ぐ意味ではしっかり朝食をとるのがおすすめです。

そして昼食ですが、大体12時~13時の間に食べるのが理想です。お昼はまだ午後も仕事を頑張らなければなりませんので、しっかり食べることをおすすめします。カツ丼やカレーライスなど、一皿で終わってしまうような食事よりも、魚や野菜が入った定食系のメニューがオススメ。バランスよくしっかり食べて午後に備えましょう。頭の回転にも栄養は絶対必要です。

最後に夕食です。理想としては18時頃がいいとされていますが、大体それぐらいにお仕事が終わる方も多いので19~20時までに食べられるようにするのが現実的です。21時以降になると消費しきれないカロリーが脂肪として蓄積されやすくなるので、できるだけ軽めにしておくのがおすすめ。食後のデザートは太りやすくなるので、どうしても食べたい場合は食前に食べる方が太りにくくなります。

少し意識するだけでも変わってきます

細かく決められるとやりにくい!と感じるかもしれませんが、少し意識を変えてみようと思うだけでも十分効果はあります。まずは自分がどういった生活を送っているのかを見直してみて、そのうえでできることから改善していきましょう。ジムに通ったりせずとも、この食事の時間を見直しただけで痩せられたという声もあります。人によってはその食事こそが太る原因を作っている場合もあるのです。是非一度、見直してみてはいかがでしょうか。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2018 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.