1. HOME
  2. ダイエットコラム消化不良に酵素ダイエットが効く?胃もたれや胸やけへの効果の理由とは

消化不良に酵素ダイエットが効く?胃もたれや胸やけへの効果の理由とは

消化不良に酵素ダイエットが効く?胃もたれや胸やけへの効果の理由とは

なんとなく胃がスッキリしない、胃腸の調子がイマイチだと感じている現代人は多いようです。そんな方々に起こっているのが「消化不良」食べた物がきちんと消化されず胃腸に残ってしまうため、なんとなくすっきりしない状態が続いてしまうため胃に不快感が残るのです。しかしこれを解消する意外な方法があるんです。それは「酵素ダイエット」なぜこれが効くのでしょうか?

酵素ダイエットが消化不良に効くのはなぜ?

人気のダイエット法の一つが「酵素ダイエット」ですが、実は健康にも良い効果をもたらすことが分かっています。酵素ダイエットの方法として「ファスティングダイエット」つまり断食を取り入れたものがありますが、この方法を組み合わせることで胃腸の調子を改善させることができる、というのが分かっています。もともと「消化する」ということに酵素の力が欠かせないことはご存知でしょうか。消化酵素というものが働くことによって食べた物を胃から腸へ、そして体外へ排出させることができます。しかし酵素が不足するとこの力も弱まってしまうのです。

酵素をプラスすることで代謝機能を高める

酵素は加齢とともに減少していくことは避けられません。しかし、外部から摂取することで補い、その働きを助けることは十分可能です。そこで酵素ドリンクや酵素サプリメントが役に立ちます。この働きによって消化機能を高めることに繋がるのですが、さらにここで酵素ダイエットを加えるのが消化不良を起こした身体にもおすすめ。なぜなら、断食を加えることで「体の機能を休息させることが出来る」からです。

胃もたれや胃の不快感をリセットする方法

胃もたれや胃に不快感を感じている状態というのは、いわば胃が疲れ果ててしまった状態です。消化不良というのはある日突然起こるものではなく、日々の積み重ねによって起こるもの。例えばファストフードや外食、脂っこい食事が中心の方。常にお腹がいっぱいになっている状態であったり、動物性食品ばかりを食べ続けてしまうという方は常に胃を酷使しているといっても過言ではありません。またストレスなども加わることでこの症状はより悪化していきます。

半日程度の断食でも効果あり

ここで酵素ダイエットを加えていきますが、断食を何日も行う必要はありません。半日断食だけでもかなり胃腸を休めることが出来ますので、まずはそこから試してみることをおすすめします。朝ご飯、もしくは夕食を酵素ドリンクなどに置き換えること。そして水分はしっかり補給し、身体を休めるということを意識しましょう。あくまでもこの断食によって体重を減らすのではなく、胃腸を休めて機能を回復させるというのが目的です。酵素ダイエットとして成果を出すことよりも、胃腸を休めて本来の身体に戻していくという気持ちで行うのがおすすめです。

酵素ダイエットによって体質改善していく

酵素ダイエットは正しく行うことで健康的にダイエットすることができる方法の一つです。消化不良を改善させることは身体の代謝機能を高め、脂肪燃焼を促したり身体の機能を正常に働かせることにも繋がっていきます。ダイエットが必要な身体、つまり脂肪を溜め込んでいる状態というのは何かしら機能がきちんと働いていないということ。まずは本来からだが働きべき機能をきちんと元に戻してあげましょう。

酵素の力というのはもともと身体が持っているそのものの働きでもあります。もし消化不良や胃もたれなど、胃腸に何かしら異常を感じている方は是非この酵素ダイエットを試してみるのがおすすめです。身体の内側から改善することで、自然と体質改善へも繋がっていきます。自分のからだを見直す意味でも是非試してみてください。

  • 最高評価の口コミ星5つ「カロリナ酵素プラス」の口コミ評判は?

    © 2017 話題のダイエットlabo All Rights Reserved.